GUNの備忘録

なんでも忘れないように書いておくよ

*

Macbook Pro Retina mid 2012でのWindows環境でのbluetoothマウスのラグ対処 その2

   

先のMacbook Pro Retina mid 2012のWindows環境でのBluetoothマウスのラグの対処について、やはりまだ引っかかりが気になるため、もう少し設定について考えて見ました。

そもそもBluetoothというのが、無線LANと同じ周波数2.4GHz帯を使っているのがぶつかる原因なんですよね。
それで少し無線LANのアクセスポイントの設定も見てみようと思い、管理画面を出してみると、チャンネル設定が自動になっていました。

これを固定にしてみるかということで、5GHz帯のチャンネルを36chに、2.5GHz帯のチャンネルを13chに固定してみました。
するとマウスの動きがさらにかなりマシになった気がします。

ほぼ普通の無線マウスと遜色ないレベルになってる感じです。

ということで、今回のBruetoothのマウスのラグ問題は、

1.Windowsのドライバの設定

2.無線LANルーターのチャンネル設定

の2つを行う事により、ほぼ解決しました。

めでたし!

 - 未分類