GUNの備忘録

なんでも忘れないように書いておくよ

*

Macbook Pro Retina mid 2012でのWindows環境でのbluetoothマウスのラグ対処

   

家のMacbook Pro Retina(mid 2012)で、Bootcampを使ってWindows7を入れているのですが、その環境でBluetoothのマウス(LogicoolのM555b)を使うとマウスカーソルの動きがものすごい遅くなって全く使い物になるレベルではありませんでした。
それで諦めて単なる無線マウスを使用していたのですが、最近ふと、やはり何とかならないのかと検索をしていると、同じ悩みを持っている人がいました。外国に(^^;

結論から書くと、無線LANのドライバとぶつかっているようでした。

以下対処方法です。

1.「コンピュータの管理」画面から、デバイスマネージャを表示します。
デスクトップの「コンピュータ」のアイコンか、スタートメニューを開いたところにある「コンピュータ」の所で右クリックして「管理」メニューを選択すると「コンピュータの管理」画面が表示されます。

2.「コンピュータの管理画面」の左側のリストの中から「デバイス マネージャ」をクリックすると、画面右側にデバイスのリストが表示されますのでその中の「ネットワーク アダプター」をダブりクリックするか、左の△印をクリックすると中身が展開表示されます。

3.展開されたリストの中に「Broadcom 802.11n ネットワーク アダプタ」があると思うので、それを右クリックしてメニューを出し、プロパテ画面を表示します。

コンピュータの管理画面

4.プロパティ画面の「詳細設定」タブをクリックして詳細設定画面を表示させます。

プロパティ画面1

5.「プロパティ(P)」のリストの中に「Bluetooth コラボレーション」という項目がありますのでそれをクリックすると、左の「値(V)」の所が「自動」になっていると思うので「有効にする」を選択し、「OK」ボタンを押して画面を閉じます。

プロパティ画面2
以上で終わりです。

この設定を行なっても、マウスの動き出しはちょっとラグるのですが、以前の動きと比べると雲泥の差で、使えるレベルにまでなってくれました。

いやー買って丸2年になりますがこんなことだったとは・・・。
MacOSで使うときは何ともないので、Windowsのドライバの成果とは思っていたのですが無線の方がぶつかってたのは気づきませんでした。

とにもかくにも解決して1つスッキリしました!USBポートも空くので非常に嬉しいです。

もしかすると同じ悩みの方がおられるかもしれないのでこちらにアップさせていただきました。

ではでは。

 - OS, PC, PCソフト, PCハード, 設定関連